南海トラフ巨大地震

近い将来に起きるとされている巨大地震

本日1月16日(木)の中日新聞に、南海トラフの海底下プレート境界が強い揺れを

出さずにずれ動く『ゆっくり滑り』がここ10年余りで少なくとも4回発生した事を

東京大と海上保安庁のチームが発表したという記事が掲載されていました。

いざという時のために準備をしておく

東海地方では、いくつかの巨大地震が30年以内に発生するのではと言われています。

実際来るかどうか、いつ来るかどうかは別にして、来た時のための準備や心構えは

しておいて損は無いと思います。

まず、津波ハザードマップなどで、津波が来るかもしれない地域の確認は大切です。

松阪市の場合、津波ハザードマップが発表されています。

松阪市津波ハザードマップ

👆クリック👆(松阪市のサイト)

拡大すれば、津波により浸水する地域や津波避難目標ラインなどが載っています。

他にも、避難所の確認なども大事ですね。

松阪市避難所マップ

👆クリック👆(松阪市のサイト)

もし、プリントアウトできない場合は、東洋ハウジングでもプレゼントします。

お問い合わせ下さい。

東洋ハウジング☎ 0598-29-1155

地震に関する事を家族や友人知人で共有しておくことが大切です。

起こらなければ良いのですが、いざという時のため必ず準備を!

株式会社東洋ハウジング

三重県松阪市久保町1330番地8

☎ 0598-29-1155

URL https://sutekinasumai.com/

最新記事

カテゴリー

アーカイブ